新刊発売

エレナ・エムチュック写真集『アンナ』

『ヴォーグ・イタリア』等のファッション誌で大活躍の女性写真家、エレナ・エムチュックが20年に渡って撮り続けたひとりのイタリア人女性アンナの天真爛漫なドキュメントは、究極のインティメシー(親密さ)の表現! ブックデザインはルイ・ヴィトン&シュプリームのグラフィックなども手がける話題のNYのスタジオ191。9月末より原宿のブックマークでエレナと被写体のアンナも来日し、写真展も開催。

エレナ・エムチュック/Yelena Yemchuk写真集『アンナ/Anna』

  • 編集:菅付雅信

  • アートディレクション:Studio 191

  • 編集・発行:ユナイテッドヴァガボンズ

  • A4サイズ、128ページ、ハードカバー+クロス掛け。印刷は1000dpiの高精度印刷(通常の印刷物の約3倍の精度)。

  • 発売日:国内の一般書店は10月初頭。海外は11月。配本は3割国内、4割アメリカ、3割ヨーロッパ。

  • 価格:定価4500円+税

エレナ・エムチュック(Yelena Yemchuk

ウクライナ出身。1970年にキエフで生まれ、10代前半で家族と共にアメリカに政治亡命。パーソンズ美術大学やパサデナのアートセンターで学んだ後、ロックバンドのスマッシング・パンプキンズの主なPVやアルバムのアートディレクションを手がけた。

 1997年からはファッション写真を中心に活動し始め、『イタリアン・ヴォーグ』『ヴォーグ・ジャパン』『Harper’s Bazaar』『Numero』『Dazed and Confused』『Another Magazine』『Lula Magazine』『The New Yorker』『W』『Violet』など数多くの雑誌で活躍。KENZOやアナ・スイ、ドリス・ヴァン・ノッテンのキャンペーンも担当する。

2011年3月には写真集『Gidropark』を出版。2005年から2008年にかけて彼女が撮影したキエフの遊園地での写真を収録している。アメリカを拠点としているものの、彼女は毎年ウクライナに帰国している。

Studio 191

NYを拠点にするローラ・ゲニンガーとデヴィッド・オルテガを中心としたグラフィック・スタジオ。主なクライアントに、ルイ・ヴィトン、ジバンシィ、シュプリーム、ナイキ等。雑誌は『AnOther』のアートディレクションを手がける。シュプリームのグラフィックや広告を数多く手がけ、現在話題のルイ・ヴィトン&シュプリームのグラフィックも彼らによる。

URL: http://studio191ny.com/

菅付雅信(すがつけまさのぶ)

編集者/グーテンベルクオーケストラ代表取締役。1964年宮崎県生まれ。『コンポジット』『インビテーション』『エココロ』の編集長を務め、出版からウェブ、広告、展覧会までを編集し、様々なプランニングを行う。写真集も多数編集し、篠山紀信、森山大道、上田義彦、更井真理、マーク・ボスウィック、ジェフ・バートン等を手がける。著書に『はじめての編集』『物欲なき世界』等。去年『コマーシャル・フォト』の連載をまとめ、写真関係者150名を取材した『写真の新しい自由』(玄光社)が話題に。アートブック出版社ユナイテッドヴァガボンズの代表も務める。

エレナ・エムチュック写真展「アンナ」

  • 開催期間 2017年9月30日〜10月9日

  • (オープニングパーティは9月29日19~21時。招待のみ)

  • 営業時間:11:00~20:00 定休日:不定休

  • 開催場所 BOOKMARC TOKYO

     東京都渋谷区神宮前

本のお問い合わせ

合同会社ユナイテッドヴァガボンズ

info@unitedvagabonds.com

Tel:03-3527-3636 Fax:03-3660-9905

103-0003東京都中央区日本橋横山町7-14ログズビル6F

 

国内:販売代行

トランスビュー

tel 03-3664-7334 fax:03-3664-7335

http://www.transview.co.jp

Copyright (C) United Vagabonds All Rights Reserved.